ネット通販いいとこ悪いとこ【美容】

色物は難しいネット通販もポジティブに捉えれば

最近は、日々の生活の中で、なかなか自由になる時間が取れません。でも、お化粧は毎日するから、確実に化粧品は減っていきます。

 

基礎化粧品は、いつも使っているメーカーのものが定期的に届くので、困らないのですが、問題はファンデーションやリップカラーなどという色物です。

 

日焼け対策はしているものの、やはり季節によって、微妙に変わってしまう肌の色。そして、おしゃれという観点からも、すこし楽しみたいリップカラーなどの色物。これらは、ネット通販で決断するのは、ちょっと勇気がいりますね。

 

画面上での色目はきれいでも、自分の肌にそれをのせたとき、どんな発色になるのかが、どうしても気になります。

 

ただ、思い切って買えば、普段は買わない系統の色目で、新しい自分と出会えるきっかけになる、なんていうこともあるかもしれませんが。

 

実は以前、使っていたメーカーのシリーズがなくなり、ネット上で、同じメーカーの比較的似た色を購入したのですが、実際に届いたら、イメージより華やかな色でした。現物を見てだと、きっと買わないだろうなと思います。

 

でも、試しにそれを塗ってみたら、あれ。肌の色もきれいに見えて、顔全体のイメージが明るくなったのです。
けがの功名というわけではありませんが、思わぬ発見ができたエピソードでした。