ネット通販いいとこ悪いとこ【美容】

ネット通販のいいとこ悪いとこ

インターネットが普及し、おうちでの買い物が便利になりました。私もしょっちゅう利用しています。
テレビからコンタクトレンズ、本やCD…

 

ネット通販の利点はなによりも値段が比較できるということです。実際出掛けて買うとなると、何件もお店をはしごしなければいけないのが、座ったままでできてしまいます。実際ネット通販は店舗販売より安いことが多い気がします。

 

代引きにしなければかかるのは交通費よりも安い送料だけ。最近はいくら以上で送料無料というものも多いですね。

 

特にコンタクトレンズは、今までお店で買っていたのは何だったんだろうというくらい安くて簡単に購入できました。処方箋もいりません。
アマゾンも便利ですね。中古ならとても安価で本やCDが手に入ります。送料より安い本もあります。

 

逆に、洋服はあまり通販は利用しません。手触りやサイズ感や色味など、やっぱり写真だけでは限界があります。私は絶対に試着してから服を買いたいので、これだけは実際にお店に行きます。

 

ネットで色々と商品を見ているとあれもこれも欲しくなり、簡単なのでうっかり買いそうになってしまいます。調べ物をしていたのに広告が気になって通販サイトに飛んでしまったということもありがちです。一度ページを閉じて、頭を冷やすことも大事ですよね。

 

私のネット通販歴

機械に疎い私でも、家のパソコンでいろんなことをするようになりました。以前の私なら、実際にお店に行って、実物を見ないと安心して買う決心がつきませんでした。文字や写真の説明だけで商品を選ぶなんて考えられませんでした。

 

でも、パソコンが家に来てからは、だんだんと変わっていきました。ネットでいろんな情報を得ることができます。普段の生活に追われて、お店に足を運ぶ時間を作るのも難しくなっていきました。そんなときに、ネットは便利です。

 

ネット通販の初めは、重たいお米でした。まだ小さかった子どもを抱えて、お店から家までお米を買って買えるのは一苦労でした。それで、お米をネットで買うことを思いついたのです。買った人の口コミも参考にして、いろんなお米を見ました。まだ慣れていなくて、選ぶのに時間がかかりました。でも、毎回、ネットで買っているうちに、だんだんと情報を検索するのも早くなっていきました。

 

それからは、お米以外のものもネットで買っています。家族の服・靴、夫が飲むお酒などです。今ではネット通販がなくては不便な生活になりました。

 

ネット通販の個人情報管理は大丈夫?

近年は個人情報の流出が問題になっていますが、ネット通販で商品を購入するときも、情報の流出はしていないのかと気になります。
特になにか人に知られたくないものを購入した場合には、そんなことを思う傾向があります。人に知られたくないものというのは、人それぞれ違ってくると思いますが、例えば男性ならアダルトグッズなどはその内に入ります。

 

以前は企業だから、個人情報の管理は徹底しているのだろうなと考えていたのですが、近年は情報流出事件が相次いでいるだけに、自分の情報も危ういのだろうなと考えることが多くなりました。ネット通販で何らかのものを購入して、その情報が流出し、他人の笑いものにされるということは誰でも嫌なことです。特に立場的に、そうした情報流出で困ってしまうという人もいるでしょう。

 

世の中には、他人のあら探しや失敗探しで忙しそうな、暇な人が大勢いるだけに、そんな個人情報の管理は徹底していただきたいと思います。